教育目標

goal

仲良く 親切 きまりよく 明るく 素直な元気な子

春は出会いの季節です。

暖かな日差しの中、広い園庭でたくさんのお友だちと関わりながら伸び伸びと遊びます。

優しい年長組のお兄さんお姉さん達が年少組のお世話をする姿も見られます。

夏になると屋上にある3つのプールで水遊びやシャボン玉遊びを楽しみます。

年長組は島根県三瓶山でのお泊まり保育に参加し、親元を離れ、自然の中で伸び伸びと過ごしながら自立心を育んでいきます。

秋の運動会では、団体競技や遊戯などの練習を通してクラスの団結力を深め、心身共に大きく成長していきます。

年長組の楽隊は様々な楽器を使い、心をひとつにして素敵な音楽を奏でます。

冬には発表会があります。

劇遊びやリズム遊びを通して豊かな表現力を養い、お家の人の前で堂々と発表します。

その他、春と秋の遠足や、年中組のお芋掘り、年長組のサッカージャズダンスなど楽しいことがたくさんあります。

このような1年間を通して、子どもたちは様々な経験をしながら自信をつけ、心身共に健やかに成長していきます。自分で考え行動する力、他者を思いやる心、豊かな感性などを育んでいきます。

教育方針

policy

安全でかつ、
うるおいのある
教育環境をつくる

子どもの持つ無限の
可能性を引き出し、
それぞれの能力を
最大限に活かす

集団生活の場を通して
自立、社会性、
協調性を育む

衛生的な環境を整え、
基本的生活習慣を
身に付けていく

色々な遊びや活動を
通して、健康な
心と体を育む

豊かな創造力や
表現力を養う

身の回りで
起きていることを知り、
理解する

一人一人の子どもの
個性を尊重する